見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢Gの造反は50人規模

小沢G、造反は50人規模…衆院の消費増税採決
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120618-00001537-yom-pol

 消費税率引き上げを柱とした衆院採決について、
民主党の小沢一郎元代表グループのうち、
反対票を投じる意向の議員が50人規模に達しているそうです。

 法案の可決に影響はないものの、大量の造反票が出れば、
野田首相の党運営に痛手となるのは確実で、
民主党執行部は、法案の党内了承に向けた手続きを始めましたが、
結論は19日に持ち越しました。

 衆院議長と欠員を除くと、衆院過半数は240で、
与党の民主党、国民新党に自民、公明両党で430人超になり、
約80人いる小沢グループ全員が反対票を投じても可決は揺るぎません。

しかしグループ幹部は、与党だけで半数(239)に届かなくなる
54人以上の反対票を固めて、政権を揺さぶることを狙っているそうです。

まぁ、なんともいえませんが、仲良くやってほしいですね。

スポンサーサイト

ごみ出しで引火で全身にやけど

千葉・香取市で母子が全身にやけどし死亡 ごみ出しで引火か
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120619-00000684-fnn-soci

空き地で、近くに住む親子が全身にやけどをし、死亡しているのが見つかったそうです。

遺体で見つかったのは、金親理子(かなおや・まさこ)さん(72)と息子の政行さん(51)で、
現場から、燃えた布団や新聞紙などが見つかり、
近隣の住民が布団を運ぶ姿を目撃していることなどから、
ごみを捨てる際に誤って体に火が燃え移った可能性があるとみて調べているそうです。

気を付けましょうね。中にはすごいいきおいで燃える服もあるみたいですし・・・。

ダルビッシュ、6失点で初の連敗

ダル、ワースト6失点で初連敗…六回途中降板
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120608-00000500-sanspo-base

 どもー。こんにちはです。レンジャーズのダルビッシュが中4日で先発しましたが、
5回1/3を投げて、6安打、4奪三振、7四死球、メジャー12戦目でワーストの6失点。
初の連敗となる4敗目(7勝)を喫しました。

 初回先頭のウィークスに右前に打たれ、クリスプはバント失敗の捕飛、
レディックをスライダーで空振り三振と二死を奪いましたが、
セスペデスに右前打で一、三塁。

そしてセス・スミスにスライダーを右中間に運ばれ、1点を先制されました。

 三回にも、一死からクリスプに甘くなった147キロの直球を右翼席に運ばれ、2点目。

 ベルトレの左前適時打で1点差となった四回は、
一死から連続四球と、カート・スズキへの死球で満塁とし、
9番のペニントンに初球の直球を中犠飛。無安打で2点差とされました。

 さらにウィークスにストレートの四球を与え、
クリスプに右翼の頭上を越える、満塁の走者一掃となる三塁打を浴び、
メジャー12戦目でワーストの6失点を喫しました。

 六回もマウンドに上がったものの、先頭のペニントンにストレートの四球。
一死を奪いましたが、クリスプにこの日6つ目の四球を与えたところで、
110球でマウンドを降りました。

まぁ、こんなこともありますよ。頑張ってほしいですね。

こじはる“神7”死守に涙で弱音

【第4回AKB総選挙】こじはる“神7”死守に涙で弱音「私は大丈夫じゃない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120606-00000347-oric-ent

ども、こんにちは。AKB48の選抜メンバーを決める
『第4回AKB選抜総選挙』の開票イベントが日本武道館で行われ、
速報11位の小嶋陽菜が猛烈な追い上げで7位フィニッシュし、
第1回からTOP7以内に入り続ける「神7」の座を死守したそうです。

 第2回(最終7位)、第3回(同6位)と、ともに速報10位のスロースターターですが、
スピーチでは過去2回「10位用のコメントしか考えていなかったので」とはぐらかしていましたが、
速報11位にはさすがにショックと危機感を隠しきれずに、
「不安で不安で、毎日不安でした」と弱音を漏らしたそう。

 選挙中に、ファンから「こじはるは大丈夫そうだから他の子に投票しました」と
言われたことを明かして爆笑を誘うと「私は大丈夫じゃないです!」と涙で訴えていました。

「もっとこの子を応援したいと思われる人になりたいと思います。
私のこともイチ押しにしてください」と呼びかけると、
場内から大きな拍手が沸き起こったそうです。

なにはともあれよかったですねぇ。

ムバラク前大統領 刑務所から病院に移送

ムバラク前大統領の容体「危険」 刑務所から病院に移送
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120607-00000500-san-int

 ども、こんにちはです。反政府デモ隊への発砲を命じた
殺人の罪で終身刑判決を受けた前大統領のムバラク被告の容体が
「危険な状態に入った」と報として、
設備の整った外部の病院に移送されるそうです。

 ムバラク被告は心拍が不安定で、
数時間の間に人工呼吸器を5回使用したようです。

 ムバラク被告は公判中、軍病院の特別室に収容されていましたが、
判決後に初めて刑務所に移されました。

家族の訪問を受けた際に、夫人が被告の囚人服姿を見て取り乱したことで
意気消沈し容体が悪化したそうです。

ムバラク被告は昨年4月にも心臓発作を起こしているのだとか。

まぁ、健康になって刑に服してもらいたいものですね。

谷村美月が、脱いだ!セクシー写真集!

谷村美月、脱いだ!清純派女優の初セクシー写真集!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120606-00000001-flix-movi

 ども、こんちはー。清純派女優として人気の谷村美月が、
最新写真集で、大人のセクシーさに挑戦しているそうです。

豊満なバストとその谷間を強調する下着姿などは、
ファンであればあるほど、醸し出されている大人の色気に驚くはずだそう。

 数多くの映画・ドラマに出演してきた谷村が、
22歳の誕生日に発売するのは
これまでのイメージを一変させるような写真集です。

現在放送中の「たぶらかし~代行女優業・マキ~」の
役柄をヒントに、谷村の大人っぽさ、
フェミニンな部分をクローズアップしたそうです。

 清純派・演技派女優の評価を確立した谷村が、
大人の色香という境地に踏み出した写真集に仕上がっているそうです。

女優として、一人の女性として、尊敬してます。です。

部分月食、各地で観測

部分月食、各地で観測…38%欠けた状態に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120604-00001021-yom-sci


 こんにちは。ども。地球の影で月が部分的に欠けて見える
「部分月食」が4日の午後7時過ぎから、各地で観測されたそうです。

 食の最大は8時過ぎで、満月の約38%が欠けた状態になったようです。

 次回の月食は来年4月26日の明け方で、
西日本を中心に見ることが出来るのだとか。

残念ながら曇ってて見えませんでしたけど、写真を見る限りきれいですねぇ。

防衛相に初の民間人

防衛相に初の民間人、森本拓殖大大学院教授 内閣改造
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120604-00000529-san-pol


 こんにちはぁ。どもです。野田佳彦首相は4日、内閣を再改造するようです。参院で問責決議を受けた田中直紀防衛相と前田武志国土交通相を含む5閣僚を交代さ、防衛相には森本敏拓殖大大学院教授(71)の起用が固まったようですね。民間人の起用は防衛庁長官時代を含め初めてだそうです。

 また、スパイ疑惑のある中国大使館の元1等書記官との関係が浮上した鹿野道彦農相の後任として、郡司彰元農水副大臣(62)の初入閣も決まったようです。

 国交相には羽田雄一郎民主党参院国対委員長(44)を充てて、弁護士報酬をめぐるトラブルが指摘されている小川敏夫法相も交代。国民新党代表の自見庄三郎郵政改革・金融担当相の後任に同党の松下忠洋復興副大臣(73)がなります。

 首相は4日午前、国民新党の自見氏と会談。内閣改造の方針を確認し、自見氏に「内閣を強化したい」と意義を強調したそうです。

さぁ、これからどうなるのでしょう。また、何にも変わらなかったりして・・・。期待してます。

W杯最終予選を快勝スタート!

W杯最終予選を快勝スタート! 3対0でオマーン下す/日本代表速報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120603-00000023-ism-socc

 どもー。こんにちはー。3日の2014年W杯アジア最終予選の日本対オマーン戦で、本田圭佑のゴールなどで3対0と快勝しました。

 12分に本田のゴールにで1点リードで前半を終えた日本は、後半も攻撃の勢いが衰えず、51分に前田遼一が香川真司の浮き球パスに抜け出し、トラップがやや大きくなったもののねじ込みんで、2点目を挙げました。

 さらにその3分後に、前田のシュートのこぼれ球に岡崎慎司が反応し、一度はGKアル・ハブシにシュートを阻まれましたが、再び右足で押し込んで3対0。その後もオマーンに反撃の機会を与えずに快勝しました。

最終予選を最高のスタートで飾りました。

=以下、日本代表出場メンバー=

川島永嗣;今野泰幸、吉田麻也、長友佑都、内田篤人(57分:酒井宏樹)、遠藤保仁(86分:細貝萌)、長谷部誠、本田圭佑、岡崎慎司(74分:清武弘嗣)、前田遼一、香川真司

元ダブルダッチの西井隆詞が離婚

元ダブルダッチの西井隆詞が離婚…「ラジバンダリ西井」で再出発
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120530-00000060-spnannex-ent

こんにちは。どもです。

元ダブルタッチの西井隆詞さん(36)が、
30日付の自身のブログで離婚と改名することを報告したそうです。

ダブルタッチといえば「ラジバンダリ」の言葉が有名ですが、
かなり売れている全盛期の時にダブルタッチは解散してしまいました。

それ以来「ラジバンダリ」という言葉をテレビで聴くことは
なくなりましたけど、ここへきて改名する名前に
「ラジバンダリ」を復活させるようです。
そのものズバリ「ラジバンダリ西井」だそうです・・・。

そして夫婦のコンビも解散(離婚)する事にしたと、
明るく語っていますけど、聞いている方は何となく切なくなります。

「くっついたり別れたりラジバンダリ」って明るく離婚をネタに
してましたが、やっぱり切ない感じがするのは私だけでしょうか。

今後の仕事はとりあえずTBSドラマ「浪花少年探偵団」で、
心機一転頑張っていくと意気込んでいるそうですね。

それにしてもダブルタッチの西井さんじゃない方の人は、
今何をされているのでしょうか。
と言っても顔も思い浮かばないくらい印象は薄いですが、
元相方の波瀾万丈な人生と同じくらい波瀾万丈な人生を
送っていたのかもしれませんね。

カテゴリー
最近の記事
注目の記事
おすすめ


ブログランキング
ブログランキング

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。