見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得

アフガンで拉致の常岡さんが帰国

<アフガン拉致>常岡さん帰国…「すし食べたい」関空で笑顔
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100906-00000066-mai-soci

ども、おはようございます。

フリージャーナリストの常岡浩介さん(41)がアフガニスタンで
武力勢力に拉致、監禁されていたにも関わらず5カ月ぶりに解放され、
6日の午後5時過ぎに帰国しました。

地元に帰る途中の乗り継ぎ地の関西国際空港での取材に応じた常岡さんは、
「タリバンに拘束されたらマズイと思っていたが、
それ以外の危険について認識が無かった事は自分の失敗。
お騒がせして申し訳ありません。」と頭を下げたそうです。

常岡さんは拉致されてさらに身代金も要求されていたそうです。
ですが仙谷由人官房長官によると「解放に向けて粘り強い努力を
行ってくれたアフガニスタン政府をはじめとする関係諸方面の方々に
心から謝意を表したい」と話し、また日本政府や被害者家族が
犯人側に身代金を払ったという事実はないそうです。

常岡さん自身が死を覚悟したという生活が5か月も続いた事だけでも、
想像を絶する絶望感を感じていた事が分かるくらい、
いつ死が訪れるか分からない状況って、まず日本にいたら
経験することはないと思います。

スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
おすすめ


ブログランキング
ブログランキング

RSSフィード