見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得

「スケバン刑事」作者の和田慎二さんが死去

「スケバン刑事」漫画家の和田慎二さん死去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110706-00000412-yom-ent

おはようございます。どもです。

スケバン刑事(デカ)などで知られているマンガ家の
和田慎二(本名・岩本良文)さんが、
5日の午前に自宅で虚血性心疾患のため亡くなった事が分かりました。

和田さんは広島県呉市出身で大学生だった頃にデビューし、
中でも彼の代表作ともなった「スケバン刑事」が人気となり、
今日までマンガ家として活躍してこられた方です。

現在は月刊マンガ誌「ミステリーボニータ」で「傀儡子(くぐつし)リン」を
連載中だったということで、61歳というまだ若い死に驚きを隠せません。

私はマンガは読んだ事はないのですが、
スケバン刑事は実写版をテレビで見ていた世代でした。

主人公の女番長・麻宮サキを斎藤由貴さんが演じていた時のドラマを
毎週欠かさずに見ていました。
「白い炎」という主題歌も大好きでしたね。

学校で起きる事件を解決するために、学校を困らせている不良を
逆に役に立たせるというストーリーやヨーヨーを使ったアクションは、
あのころは凄く面白い話で麻宮サキのようにヨーヨーを上手に操りたいと
多くの女子生徒は思ったのではないでしょうか。


スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
おすすめ


ブログランキング
ブログランキング

RSSフィード