見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「変態仮面」が鈴木亮平主演5月続編公開


13年公開された人気漫画「究極!! 変態仮面」の実写版映画「HK/変態仮面」が、

5月14日に「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」として続編が公開される。



主演の鈴木亮平(32)を筆頭に、前作後にブレークした俳優陣が再集結し、豪華な顔触れで連続ヒットを狙う。



ほぼ全裸で、顔にはパンティーというインパクト十分な「ド変態」鈴木亮平が戻ってくる。



変態仮面は92~93年に「週刊少年ジャンプ」で連載された珍作で、

鈴木亮平が演じる主人公の高校生・色丞(しきじょう)狂介がパンティーをかぶるとヒーローに変身し、

悪と戦うという設定で支持を得た。



前作「HK/変態仮面」の大反響を受けての続編決定。

前作は興行収入2億円、動員13万人を記録し、この規模の作品としては空前のヒットに。



鈴木亮平は前作で筋骨隆々の体を披露。

今作も昨年8月の撮影現場に筋トレ用テントを用意、

新必殺技の練習のため社交ダンスを習得。



鈴木亮平だけでなく、清水はNHK「まれ」に出演。

ムロもTBS系「悪党たちは千里を走る」で主演。

前作後にブレークした俳優陣が「変態仮面」の名のもとに、戻ってきた。



◆「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」

ドMの刑事とSM女王の間に生まれた色丞狂介(鈴木)は、

思いを寄せる姫野愛子(清水)のパンティーをかぶるとヒーローに変身する能力で、悪と戦っていた。

一方で、同級生の真琴正(柳楽)は、複雑な思いを抱える愛子を無意識に傷つける狂介へ憎悪を募らせていく。

ある日、世界からパンティーが消えるという事件が起きる。




スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 鈴木亮平 変態仮面

カテゴリー
最近の記事
注目の記事
おすすめ


ブログランキング
ブログランキング

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。