見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得

不忍池に体長1メートルのカミツキガメ

不忍池にカミツキガメ=体長1メートル―東京・上野公園
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100602-00000102-jij-soci

ども。おはようございます。

東京都台東区の上野公園で2日の午前6時半頃に
「公衆トイレに大きなワニガメがいる」と通行人から警視庁上野署に
通報があったそうです。

通報を受けた警察官が現場に駆け付けたところ、
上野公園にある不忍池で泳いでいるカミツキガメを発見して、
網で捕獲したそうです。

このカミツキガメは長い首をもっていて、
それを素早く伸ばしてかみつくことがあり、
子どもの指などが噛みつかれた場合は食いちぎられてしまうほどの
力がある凶暴なカメだそうです。

そんなカメがどうして国内にいるのか・・・。
この公園では以前にもカミツキガメの卵が見つかって除去した事が
あるようですがその時に見逃してしまった卵が孵化して成長したのか、
あるいはペットとして飼われていたものが逃げ出したのか、
いずれかの可能性も否定できないようです。

現在ではペットショップで扱われる事のないカメですが、
上野公園だけでなく日本中のどこの池にも潜んでいる可能性が
あるという事になります。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

カテゴリー
最近の記事
注目の記事
おすすめ


ブログランキング
ブログランキング

RSSフィード