見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Adobe CS5が5.5へアップデート!

Adobe CS5が5.5へアップデート! iPad用のPhotoshopアプリも登場。
http://news.livedoor.com/article/detail/5487762/

こんにちは。どうも。

Adobe Creative Suite 5 (CS5)が発売されたのは
昨年の5月だったが、早くもCS5.5が5月20日から
発売されるそうです。
よくわかりませんが、面白そうですね。
Photeshopと連携されている点がポイントのようですよ。

アプリ「Adobe Eazel for Photoshop」は、
水彩画を指先で描けるアプリで、最初は「ウェット」
状態なので描いた上を指でなぞると色が混ざり、
そして数秒経つと乾くという高機能なもので、また、
「Adobe Nav for Photoshop」はPhotoshopのツールや
ファイルを管理できるソフトであり、
Photoshopと同期しているので、iPadで新しいファイルを
作ったらPhotoshop側にも反映されるのとのこと。

Photeshopは前の会社で少しだけ使っていましたが、
あの機能を全部使いこなそうとすると大変ですよね。
逆に、画像に関して言えばPhoteshopがあれば
たいていのことはできてしまいそう。
わたしは、とてもではありませんが、
全機能は使いこなせません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

カテゴリー
最近の記事
注目の記事
おすすめ


ブログランキング
ブログランキング

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。