見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫?それ「スマホ老眼」かも


年齢が若くてもなる「スマホ老眼」の、

セルフチェック方法を紹介します。


1.「目が乾きやすかったり、しょぼしょぼする」
2.「目が疲れやすく、凝ったような感覚がある」
3.「夕方になると、目がかすみやすくなったり、ずっしりと重く感じたりする」
4.「まぶたがピクピクと痙攣することがある」
5.「最近視力が落ちた、または視力が不安定である(同じものを見て、見える日と見えない日がある)」
6.「近くのものを見るときにピントが合わないことがある」
7.「スマホの画面がかすんで見えづらいことがある」
8.「スマホを連続で90分以上利用することがある」
9・「パソコンで仕事などをした後、気分転換でスマホを利用することが多い」
10.「満員電車、布団の中、暗い場所などでスマホをよく使っている」


【チェック0~1個】目の負担は少ないと言えます。
【チェック2~4個】現在の症状、習慣が続くと「スマホ老眼」になる可能性が。
【チェック5~7個】目に負担がかかっています。早めに対策をする必要があります。
【チェック8~10個】目に対して大変負担をかけています。症状によっては眼下の受診をおすすめします。


スマホ老眼」の予防としては、

スマホの連続使用を90分以内にして、

目を休息させることが大切だそうです。


スマホもほどほどに。見すぎには注意しましょう。


スマホ老眼は治る! [ 荒井宏幸 ]

スマホ老眼は治る! [ 荒井宏幸 ]
価格:1,404円(税込、送料込)



スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : スマホ老眼

カテゴリー
最近の記事
注目の記事
おすすめ


ブログランキング
ブログランキング

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。