見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得

暑くなってくると食べたくなる?「パクチー」




セリ科の一種であるパクチーは、中国では香菜シャンツアイ、

欧米ではコリアンダーと呼ばれています。



実はパクチーは、アジアだけでなく、

ヨーロッパ、アフリカ、中東など世界各地で食べられている食材です。



パクチーは、食欲が落ちていたり、食べ過ぎだなと思った時に

食べたいハーブの一種でもあります。

体を温めて滞った気の巡りを良くして、胃腸の働きもよくしてくれます。

そして何よりパクチーは、アンチエイジングの面でも効果があるんです。



パクチーの主な効能は3つ。


1.整腸作用
胃腸の調子を整えて、お肌のハリをアップ。

2.デトックス作用
体内の毒素を排出する作用も報告されているそう。

3.消臭効果
パクチー嫌いの人もいるかもしれませんが、パクチーには加

齢臭や汗の嫌な臭いをなくす働きもあると言われているんです。



パクチーには、お酒を飲んだ翌日の体臭や

加齢臭がなくなると言われています。

パクチーは、根や種にも栄養があり、

種を食後に食べるとさらに口臭予防にもなるとか。

嫌なワキや汗のニオイも出にくいとも言われています。

パクチーを食べると蚊にさされにくいなんて噂もあります。



パクチーには、強力なデトックス効果があることだけは確かです。

パクチーを食べる時は、大盛りでドサッと食べたいですね。

ただ、普段あまり食べ慣れない人がたくさん食べ過ぎると

お腹を壊すこともあるので、注意してください。


好きなんですよねぇ。「パクチー」。






スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : パクチー デトックス アンチエイジング

カテゴリー
最近の記事
注目の記事
おすすめ


ブログランキング
ブログランキング

RSSフィード