見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舛添要一朝までファミコン


舛添要一都知事の「クソゲー」と評されるファミコンソフト

舛添要一朝までファミコン」の価格が高騰しているそうです。

Amazonでは新品が3万9500円、

ヤフオクでは6000~1万5000円で落札されています。

舛添都知事の騒動前は1000円以下でした。

1992年に発売されたこの「舛添要一朝までファミコン」、

どんなゲームなんでしょうか?

舛添都知事は当時44歳。「朝まで生テレビ」などで気鋭の論客として人気でした。

舛添要一朝までファミコン」の内容は、

ビジネスマンが困難を乗り越えて商談を成功させるというもの。

ゲームにはアドバイスの中身が冊子として付いており、

「公私混同は失敗の元」

「ビジネスがらみか、
自分自身の楽しみのためかの区別ができない男はダメである。
その費用を誰が出しているのか考えるべきだ」

などなど。さまざまな言葉が並んでいるそうです。




スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

tag : 舛添要一朝までファミコン

カテゴリー
最近の記事
注目の記事
おすすめ


ブログランキング
ブログランキング

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。