見えないところもオシャレに決める!女子力UPインナーがお買い得

妖怪108体が祝う結婚式!?

妖怪108体が祝う結婚式 鳥取県大山町
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100426-00000558-san-ent

どもー。こんばんはー。

鳥取県大山町の大山寺にある塔頭(たっちゅう)の一つの園流院で、
25日に結婚式が行われたそうです。

一見普通の結婚式のように聞こえますが、
この圓流院(えんりゅういん)は、
本堂を飾る妖怪の天井画が人気を呼ぶ観光スポットだそうです。

ここで結婚式を挙げたのは鳥取市の団体職員、福田純也さんと
公務員の安達絵美さんです。

挙式には親族のほか、観光客までも参列した仏前式で執り行われ、
二人は妖怪たちが描かれた108枚の天井画の下で、
三三九度を交わしたと言います。

天井に描かれている妖怪はマンガ家の水木しげるさんの生み出したもので、
花嫁の母親のたっての願いでかなえられた結婚式でした。

花嫁の絵美さんの母親の景子さん(56)が、
絵美さんと一緒に圓流院を昨年訪れたときに、
一目で天井画が気に入り、
娘さんとともに大館宏雄住職に挙式をさせてもらえるよう
頼み込んだという行動力が実を結んで晴れて結婚式を
あげる事ができるようになったそうです。

スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
注目の記事
おすすめ


ブログランキング
ブログランキング

RSSフィード